• 設計 GTO

改良・改善のタイミング


イメージ先行で進んだ化粧品などのパッケージは、当初は良く出来ていると思っても数年経ってから改良を求められる事があります。 その殆どが、世の中にある一般的な形、形状では無く、特殊な形、構造をもったものです。 このようなオリジナリティ溢れるサンプルは、場合によっては設計し易く、お客様のイメージに近いサンプルが出来るので喜んでもらえる事が多いものです。 しかし、実際には使いにくかったり作業性が良くなかったり、何らかの不具合が出たりする事から改良・改善を余儀なくされることも多々あります。 化粧品の箱などはサンプルの段階では、商品特性や本当に何が求められるのかが分からない物も多いのです。 また化粧品のイメージがありますので、大幅な変更などは出来ませし、イメージを崩す訳にも行きません。 こんな理由から、提案することは大変に難しいことでありますが、お客さんの声をできる限り反映させたいと思います。

#お知らせ

永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.