化粧箱・貼箱製作の永和紙器工業(東京都足立区)|提案力

提案力 creative

パッケージ(化粧箱)の品質は、最初の聞く力(ヒアリング)によって大きく左右されます。私たちはお客様の要望を今までのノウハウと照らし合わせ、完成品を描きながら細かく伺っていくので、形状・サイズ・加工・紙・色などご予算に合う理想のパッケージをご提案することができます。

ヒアリング

パッケージ(化粧箱)づくりは、どんな紙でどんな印刷をするかにとどまらず、大切な要素がたくさんあります。私たちはデザインや印刷だけでなく、コストやクオリティ、梱包のしやすさ、物流の効率化、マーケティング効果などパッケージがお客様のビジネスに最大限の効果を発揮できるよう打合せのファーストステップからトータルなヒアリングを行っています。

形状・サイズ・加工の提案

パッケージがエンドユーザーに届くまでには、商品をセットし、倉庫や店舗に運び、店頭に並ぶというプロセスがあります。セットがしやすいパッケージは作業の時間的な解決につながり、適切な形状は物流や販売促進の効率化につながります。
パッケージの試作は、この点を踏まえた上で制作・提案するので、見えなかったところまで容易に確認していただくことができます。

紙・色・デザインの提案

パッケージに使用する紙・色は選びきれないほど多くのバリエーションがあります。私たちはヒアリングの内容から、用途や求める訴求効果を踏まえた上で、お客様がターゲットとするユーザーに最適な紙、そして特色を含めた効果ある色をご提案します。
デザインに関しても、ご依頼いただければ弊社でご提案することも可能です。

永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.