• 営業 STO

ワンタッチ箱のデメリット


ワンタッチ箱は作業がしやすくとても便利な箱です。

そのメリットから多くのお客様に利用頂いている仕様ではありますが、そこにはデメリットもあります。

よく起こりやすいのが蒸着紙を使用したときのキズや圧をかけた際の貼り跡です。

もちろん機械の調整などで最大限の努力をしますがどうしても防ぎきれないものもあります。

ここで大切なのがお客様への事前の声掛けです。

大きさや表面加工により何が起こりうるか、知識と経験からお客様に伝えます。

トラブルを未然に防ぐこと、こういった積み重ねが大事です。

#お知らせ

永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.