• 設計G GTO

自由なデザインの函


通常はオーソドックスに内容物をそのまま入れる事が殆どです。

作る側からすると作りなれているので安心して作れますが時々、デザイン重視のお客様もいます。

我々、凾を作る側からすると驚きや大丈夫かな?と不安になる事もありますが完成した商品を見ると想像より良く出来ていて納得することもあります。

一例として製品を上げておきます。

蓋なしのサック凾(キャラメル凾)を身と蓋に分けて使用。

中身は普通のワンタッチ凾を3個入れる外装の化粧凾で、蓋部分に波の曲線つけデザイン性のあるカブセ凾の製品です。

この様にオーソドックスな使用方法だけでなく、箱の使用は自由であることを改めて感じさせられる製品でした。

みなさんも固定概念に囚われず自由なパッケージ製品を楽しんでください。

#お知らせ

永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.