• 営業部 TD

海外でつくること、日本でつくること


以前、お客様より貼り箱の引き合いを頂きました。 その時のお話です。 お客様は、昨年外国でパッケージを作成したようです。

国内メーカーと外国のメーカーで見積もりを取ったところ、国内メーカーの半分ほどの価格で海外メーカーから出てきたとのことでした。 そこで、海外メーカーにお願いしたところ、10,000個の注文に対し製品として使えるものは5,000個だったそうで、商品の発売を延期しなければいけなく、発売日もうたってしまっていたために、お客様宛にダイレクトメールも送らなければいけないしで、結局箱代以上にコストがかかってしまったとのことでした。 そのため今年は国内で作成するということになり、弊社に依頼をいただきました。 製品的にも非常にいい出来だと満足いただきました。 最近は外国産もコストが上がってきていると聞いているので、コストや品質の面でお困りの時はこちらよりお問い合わせください。

#お知らせ

永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.