• eiwashikikogyo

裏面能書タイプのパッケージ

環境面やコスト面などの観点から箱の裏面を能書にすることがあります。


その際に扱う切り取り刃は大体、切り取りタイプのミシン刃か、ジッパータイプの刃かの2種類が主ではないかと思います。


この裏面能書タイプの箱で、「ミシン刃が上手く切れない」や、ジッパータイプの場合「箱の組み立て作業の際に切れてしまう」などの話を時折耳にしますが、弊社では当初から品質管理(業務)の担当者と設計でよく相談し、テストを繰り返して改良を重ねてきた甲斐もあり、幸いお客様からは「(ミシン刃は)比較的キレイに切れる」、「永和さんの(ジッパータイプの)箱は組み立て中に壊れないし、開ける際も比較的開けやすい」と、ご好評を頂いております。


裏面能書の箱でお困りの方は是非一度弊社営業までご連絡頂ければと思います。





永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.