• 営業 SK

納得いくまでの色出し


ある化粧品会社様の印刷立ち合いの時の話です。 その化粧品会社様は、新規商品立ち上げの際は毎回印刷の立ち合いに来て頂いているのですが、その際に「永和さんはいつも納得のいく色が出るまで付き合ってくれて大変助かっています」とのお言葉を頂戴しました。 わざわざ立ち合いにまで来て頂いているので、ご納得頂くまでやるのは当然だと思っていたので詳しくお話しを伺った所、以前仕事を依頼した印刷会社で立ち合いに行った際に、なかなか思った色が出ず、何度が調整をおねがいしたそうなのですが最終的に「もう時間切れです。これ以上は無理です。今までの中から選んでください」と言われ、渋々納得のいかないものの中でOKをだしたそうです。 「これではわざわざ妥協しに行ったようなものだ」と憤っていました。 加えて「永和さんでは細かい注文を付けても対応してくれて、無理な事を言った時もなぜ無理なのかを丁寧に説明してくれるのでいつも仕上がりに満足しています」とのありがたいお言葉も頂戴いたしました。 こちらとしても、ご満足頂いて笑顔でお客様をお見送りできた時は非常に充実感を感じます。お客様と一丸となってより良い製品を製造するという弊社のスタンスを評価して頂けた一件でした。

#お知らせ

永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.