自社工場でつくる高品質パッケージ、化粧箱・貼箱製作の永和紙器工業(東京都足立区)

FACTORY

IN

TOKYO

東京都足立区の自社工場で製作します。

NEW

目を引く3Dコンテンツで訴求力UP

Book型パッケージ3D POP

PAT

Book Type 3D POP

従来のBook型パッケージのメインコンテンツ部分を3Dに。目を引くパッケージは訴求力を高めることができるので

販売促進に効果的です。

永和紙器工業の化粧箱・貼箱制作

流通の中で商品を保護し、店頭に並んだ時に消費者の目を引きつけ販売を促進できるパッケージとはどのようなものでしょうか。私たちは1962年の創業以来50年以上、自社工場でつくる一貫体制によるパッケージ制作にこだわってきました。その理由は、お客さまとの徹底したコミュニケーション、提案力、箱づくりから印刷・検査まで自社だけでトータルにご提供することが必要だと長年のお客さまとの対話の中から実感しているためです。

弊社では化粧品業界・音響業界・お菓子業界などを中心にあらゆる業界の化粧箱や貼箱を製作させていただいておりますので、オーダーメイドやOEMなどパッケージに関しましてご質問やお見積りのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください。専門のスタッフがご対応させていただきます。

化粧箱と貼箱製造の特徴

3つの特徴

高品質なパッケージをつくり続けるため創業から大切にしているのは「提案力」「一貫体制」「品質」です。

パッケージ・化粧箱製品紹介

製品

永和紙器工業の主力製品、紙器・貼箱と呼ばれる紙製のパッケージ、化粧箱・貼箱をご紹介します。

化粧箱の課題と解決事例

課題と解決事例

パッケージに関する様々な問題を解決した事例を「コストダウン」「機能」「デザイン」の面でご紹介します。

パッケージ・化粧箱のオリジナルアイデア

オリジナルアイデア

パッケージの問題点やお客様からの要望を形にしたオリジナルのアイデアをご紹介します。

ニュース&トピックス

パッケージづくりに役立つヒント、新製品、展示会などの情報をお届けいたします。

12/05/2019

昨今、インターネット通販が当たり前となり、ポチっと簡単に買い物ができ、早ければ翌日に商品が届く時代となりました。

量販店では、お客が現物を見つつ. スマホ片手に通販サイトと値段を比較している光景が珍しくありません。

そこで問題になるのが商品を購入しないのに箱を開けて中身を手に取り、また箱に入れ陳列棚に戻す行為やいたずら開封です。

一度開封された物を買うのは避けたいですし、物によっては危険ですらあります。

...

11/28/2019

新しいアイディアを形にすることは大変に難しいことだ思います。


当社はいつも自社を優位にするためのオリジナリティを求めています。
そのためには商品開発が欠かせません。


紙の箱に限定しますと、何かいいアイディアはないかと物色していても先駆者の先例を見たり、自分がなにか不便に感じたり、他人からテーマをもらわないとアイディアは浮かびません。


ある大手の化粧品会社が、世の中の様々なことに不便さや物足りなさを...

11/21/2019

当社は、化粧品のパッケージをまだ何も設備がない段階から生産に携わっております。


当時はある化粧品会社様が(現在は上場企業になってCMでおなじみのお客様)まだ駆け出しの状態で、亡くなった会長がお客様の成長に合わせていろいろな経験を積み設備を揃えてきました。


お客様が伸びていくにつれて非常に高度の技術を持った多くの上場印刷会社がせりこんで来ました。


当社は太刀打ちが難しく、危うく仕事がなくなりかけた時...

11/14/2019

今年のハロウィン渋谷も無事終了といったところでしょうか。


先日伺ったとある化粧品会社様で、非常に珍しい形状の箱を見せて頂きました。

他のパッケージ製造会社が作成した白ダミーで、確かに見た目のインパクトは強いものだったのですが、初見では私は組み立てることが出来ませんでした。

そこの会社の方たちも、組立て方を教わったけれど実際に組み立てられたのは一人だけだったそうです。


営業で各会社様を訪問させて頂くと、...

11/07/2019

色校正や本番での印刷をするにあたり、お客様より色のご指示を頂きます。


基本的にはお客様から色チップ(DIC、PANTONEなど)や別の印刷物をお預かりして色見本にしますが、その際に気を付けなければいけないことがあります。

これは、化粧品のパッケージなど非常に色の基準の厳しい仕事ではなおのことです。

色チップは同じ番号でも版数や製造ロットによって色が変わっているということです。

弊社にある色チップで問題な...

Please reload

永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.