• eiwashikikogyo

箔押し(ホットスタンプ)

化粧品のパッケージで高級感を出す加工として箔押し(ホットスタンプ)がよく用いられます。


部分的にキラッと光る金属の輝きが効果的です。


パッケージを高級に演出してくれる加工ではありますが、そのコストもなかなか高級となってしまうのが欠点で、箔の面積=価格となってしまいます。また、印刷面との見当出しや極細の線のつぶれなど、技術的にハードルの高い面もあります。


もちろん弊社では自社設備において、技術的にノウハウを持ったオペレーターにより高いレベルの箔押し加工を提供させていただいております。


ここで、ご紹介したいのがもう一つの加工方法です。


いわゆる銀紙を用いたUV印刷による箔押し効果のある方法です。


それは、銀紙に光らせない部分をホワイトで隠し、その上から色印刷を施します。


銀地をそのままにしてもよし、色を入れて金色やその他のメタル色を再現したりと、デザインの幅が広がります。


箔押しのような凹凸感はありませんが、見た目には面白い加工方法となっております。


経験豊富な営業スタッフにご相談ください、それぞれの条件に合ったご提案をさせていただきます。



永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.