• 営業グループ

アルミ蒸着紙の傷・指紋・作業性が改善しました


以前、化粧品メーカーのお客様から相談を受けました。 「アルミ蒸着紙はピカピカ光っていて、キレイなんだけど、工場が扱いに困っているんだよね」 詳しく話を聞いてみると… 「キズが目立ちやすい」「指紋が付きやすい」「手袋をしての作業が大変」といった不満が出ていたようです。 何かないかと考えていたところ、自社の印刷機で新たな試みをしていることを思い出しました。 UVクリアニスを使った、特殊な加工ならお客さんの希望を満せはしないかと。 さっそくお客様に特殊なクリアニス加工を提案。 校正刷りでテスト品を見てもらいました。 「これならキズも指紋も付きづらくていいね」とお客様にも喜んでいただけました。 さらに、UVニスの細かい粒粒感と曇りガラスの様な質感がデザインを引き立たせることができ、晴れて採用となりました。 新しい技術がお客様の不便を解消してくれることを実感しました。 日々勉強です。 営業グループ 

#お知らせ

永和紙器工業株式会社

© eiwa package industry Co.,Ltd. All Rights Reserved.